« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

2007年10月

2007年10月31日 (水)

大根と蓮根のカレーきんぴら

Renkon_daikon

冬の定番、根菜を使ったレシピです♪
大根も蓮根も大好き食材です。
特に大根に至ってはこの数ヶ月毎日食べております♪
カレー風味とアーモンドの組み合わせもおきにいり♪

【大根と蓮根のカレーきんぴら】

<材料 2人分>
・大根 ---150g
・蓮根 ---150g
・にんにく ---1かけ
・なたね油 ---適宜
☆カレー粉 ---小さじ1
☆しょう油 ---大さじ1
☆酒 ---大さじ1
☆みりん ---大さじ1
☆だし汁 ---大さじ2
・アーモンドスライス ---適宜

<作り方>
1.大根は5mm〜1cm厚さの細切り、蓮根は輪切りをさらに横半分の5mm〜1cm厚さにカットして水にさらして水気をきる。にんにくはみじん切りにする。
2.フライパンに油をひきにんにくを入れて香りをだし、蓮根→大根の順に入れてさっと炒める。
3.2に☆の調味料を入れ蓋をして炒り煮し、器に盛る。トースターで3分程焼いたアーモンドスライスを上から振りかけて完成♪

<memo>
※炒め過ぎるとしんなりするのでシャキシャキ感が残るくらいに炒めます。ある程度の厚みを持って切った方が食感が楽しめます♪
※大根の皮には毛細血管を強化するビタミンPが含まれているそうなので皮はむかずに使っています。また、大根の栄養で有名なビタミンCも皮の方がより多く含まれているそうです。
※蓮根のアク抜きで水や酢水にさらしすぎると風味が落ちるのでさらしすぎに注意します。
※蓮根はビタミンCが豊富です。加熱に弱いとされるビタミンCも蓮根のでんぷん質に守られ加熱後もビタミンCが残るそうです。100gで1日に必要なビタミンCが摂取できます。
※蓮根は不溶性の食物繊維が多く、便秘や大腸がんの予防に効果的と言われています。また、コレステロールを下げる効果もあるそうです。
※蓮根の切り口が黒くなるのは、タンニン(ポリフェノールの総称)のためですが、タンニンは消炎や止血効果があるそうで、胃潰瘍や鼻血などに効果的とされています。
※蓮根は亜鉛、カリウム、鉄、銅のミネラルも多く含んでいます。また野菜には珍しくビタミンB12が含まれているため、鉄分の吸収を助けてくれます。

それにしても。。。
今回調べてみて、蓮根の栄養ってあらためてすごいなーと思いました。
火を通してもビタミンCが残るとなると、美肌にもいいでしょうし、万能野菜ですね!
これから根菜が美味しい季節なので、どんどん取り入れていきたいと思います。

みなさまいつもお手数おかけしてします!
最後にぽちっと↓1クリックずつしていただけると励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ Recipe_blog_1 ファイブスタイル ブログランキング

| | コメント (12)

2007年10月30日 (火)

Happyハロウィン♪かぼちゃのマクロビショートブレッド

Sbread

明日はいよいよハロウィンですねー♪
まぁ“いよいよ”って言っても特にパーティとかするわけじゃないんですけど。
気分だけでも楽しくいたいっ!
日曜日のタルトのリベンジと行きたいところでしたが、やはりそんな時間はなさそうなので簡単にできるショートブレッドでリベンジ!?

【Happyハロウィン♪かぼちゃのマクロビショートブレッド】
<材料 約8本分>
☆全粒薄力粉 ---100g
☆アーモンドプードル ---50g
★かぼちゃ ---50g
★ハチミツ ---大さじ2
★なたね油 ---大さじ2
★塩 ---ひとつまみ

<作り方>
1.かぼちゃは薄く皮をむき、竹串がすっと通るくらいに蒸かす。
2.★の材料をボウルに入れてかぼちゃを潰しながらヘラでよく混ぜ合わせる。
3.☆の粉類を合わせ2を入れてひとつにまとめ、生地を1cm厚さほどに伸ばして包丁で長方形にカットし、フォーク等表面にで穴をあける。
4.180℃に予熱したオーブンで25分焼いて完成♪

* 長方形に形成 *
Sbread_shikaku

* クッキー型で形成 *
Sbread_kiku

<memo>
※水分が多いかぼちゃだとべちゃっとするのでほくほくしたかぼちゃを使うことをオススメします。
※水分の多いかぼちゃの場合は薄力粉で調整します。
※パンプキンパウダーを使う場合、逆に水分が足りなくなったら、豆乳で調製します。
※今回は長方形とクッキー型両方で作っています。お好きな形でどうぞ♪

前に「かぼちゃの葛玉☆マカデミアナッツ入り」を作ったときに、スイーツを作りなれないわたしは水分多めのかぼちゃを使ってしまったんです。
柔らかいと思いながらも「調整する」という頭がまったくなく(笑)、そのまま丸めたんですね。(おハズカシイ。。。)
結果みごとにべちゃっとしてしまったので、今回はこっちのリベンジも兼ねてます(笑)

今回はいい感じに仕上がりましたよ~♪
バターたっぷりの普通のショートブレッドよりはあっさり目ですが、ちゃーんとサクサクしててgoodでした!

自分で作ると何をどれほど入れているのか把握できてるから
安心して食べられるっていうのがいいです。
安心しすぎて食べすぎは禁物ですが。。。

みなさまいつもお手数おかけしてします!
最後にぽちっと↓1クリックずつしていただけると励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ Recipe_blog_1 ファイブスタイル ブログランキング

| | コメント (18)

2007年10月29日 (月)

鶏ささみとアボカドの磯巻き焼き

来月の女神のレシピのテーマである「鶏のささみ」。
とっても淡白でヘルシーなささみですが、実はわたしささみが苦手気味。。。(笑)
そんなわたしでも食べられるささみ料理ができたらいいなーと思い挑戦してみました♪

【鶏ささみとアボカドの磯辺巻き焼き】
Sasami_avo
<材料 4本分>
・鶏ささみ ---150g
・アボカド ---1/2個
・モッツァレラチーズ ---50gくらい
・焼海苔 ---4枚
☆酒 ---大さじ2
☆にんにく(おろし) ---1かけ
☆塩こしょう ---適宜

<作り方>
1.ささみは洗って筋を取り観音開きにして☆の材料に20分ほど漬け込む。アボカドとモッツァレラは縦に細切りにする。
2.1のささみを漬け汁の器ごと蒸し器に入れて蒸し、縦に細切りにする。
3.巻き簾に焼きのりを敷き、ささみ・アボカド・モッツァレラを乗せて手前から巻いていく。
4.1本を4等分にカットしたらトースターで3分ほど焼いてチーズがトロッとしたら器に盛ったら完成♪

<memo>
※最後にトースターで焼くと、チーズもトローッとして海苔もパリッとするのでオススメです!

酒蒸しでふっくら、大好きなアボカドとチーズでまったく問題なく食べることができましたっ♪
下味がついてるのでそのままでも大丈夫ですが、醤油につけて食べても美味しかったです。
これならダイエッターでも安心して食べられるかな???

みなさまいつもお手数おかけしてします!
最後にぽちっと↓1クリックずつしていただけると励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ Recipe_blog_1 ファイブスタイル ブログランキング

| | コメント (8)

2007年10月28日 (日)

パンプキンタルト*豆腐クリームのせ*

もうすぐハロウィンですね~♪
当日は仕事なので恐らく残業。。。
ケーキを焼いている時間はないと思ったので、
一足先にハロウィン気分を味わいたいと思いまーす♪

【パンプキンタルト*豆腐クリームのせ*】
Pumpkin_tart
<材料 18cmタルト型>
--クラスト--
☆全粒薄力粉 ---50g
☆全粒強力粉 ---50g
☆アーモンドパウダー ---90g
☆オーガニックココア(無糖) ---10g
☆塩 ---ひとつまみ
★菜種油 ---50cc
★豆乳 ---大さじ1
★ハチミツ ---大さじ2
--フィリング--
・かぼちゃ(種を取り皮を薄く剥いた状態で) ---350g
・シナモンパウダー ---小さじ1/4弱
・ハチミツ ---大さじ2
・葛パウダー ---小さじ2
--豆腐クリーム--
◇木綿豆腐(水切りした状態で) ---150g
◇カムカム果汁(レモン汁) ---大さじ1
◇ハチミツ ---大さじ1
◇塩 ---ひとつまみ
◇バニラエクストラスト ---小さじ1/2

<作り方>
--クラストを作る--
1.ボウルに☆の材料を全て入れ、泡立て器で混ぜ合わせる。★の材料も別のボウルに入れて混ぜ合わせておく。
2.☆のボウルに★の材料を加え、へらで練らないようによく混ぜひとまとめにしてラップに包んで冷蔵庫で30分寝かす。
3.2をタルト台より大きめにめん棒で伸ばしタルト台にかぶせ、はみ出した生地を切り落とし、底にフォークでランダムに穴をあけ、180℃に余熱したオーブンで3を15分焼き、取り出して冷ます。
--フィリングを作る--
4.かぼちゃは適当な大きさにカットして竹串ですっと通るまで蒸かしてヘラで熱いうちにつぶし、シナモンパウダー、ハチミツを入れて混ぜ合わせ、葛パウダーも加えてさらに混ぜる。
5.3のタルト台に4のフィリングを入れ、180℃に余熱したオーブンで25分焼いて取り出し、ケーキラックに乗せて冷ます。
--豆腐クリームを作る--
6.◇の材料を全てフードプロセッサー(ミキサー)に入れてなめらかになるまで撹拌する。

7.5が冷めたら6のクリームを上にのせて表面を滑らかにし、冷蔵庫で冷やして完成♪

☆★☆いつも応援クリックありがとうございまーす☆★☆
ものすごい励みになっています!
美味しそう♪って思っていただけたら
ポチポチポチ~っとしてくれると嬉しいです♪

にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ ←現在何位??確認できまーす♪

ファイブスタイル ブログランキング ←こちらもポチッとお願いします♪

Recipe_blog_1

タルトは無糖ココアパウダーを混ぜてココアタルトにしました。
そして豆腐クリームは生クリームの代わり。
添えていただいてもいいと思います。

しかし。
うーん。。。もうちょっとタルト生地をサクサクにしたかったな~。
しっとりしすぎました。
油分が多かったんですかねー。

以前「じゃがいもとグリュイエールのキッシュ」を作ったときのタルト生地はサックサクだったんですが、今回はスイーツだし、と思い材料を変更して作ったんです。
ちょっと失敗しちゃいましたー。
でも今後の参考のために一応レシピは載せときます。

やっぱりスイーツはまだまだ修行が足りないなー。
もっと満足のいくものができるように研究あるのみ!ですね♪

| | コメント (20)

2007年10月26日 (金)

かぶと鶏手羽元の煮物

きょうは久々に純和食でいきます!

【かぶと鶏手羽元の煮物】
Kabutebamoto
<材料>
・かぶ ---4個
・かぶの葉 ---4個分
・鶏手羽元 ---6本
・しょうが ---1かけ
・水 ---600cc
☆酒 ---大さじ2
☆みりん ---大さじ1半
☆しょうゆ ---大さじ2
☆塩 ---小さじ1

<作り方>
1.かぶは葉を1~2cm残して切り落とし縦半分にカットする。葉はさっと茹でて4cm長さにカットする。しょうがは薄切り2枚を残してすりおろす。
2.鍋か深めのフライパンに油を熱し、しょうが薄切り2枚をいれて香りを出し手羽元を入れて薄く焼き色がつくまで炒める。
3.2に水をいれて煮立ったら弱火にしてアクと浮いてきた油を取り除く。
4.☆の酒を加えて10分ほど煮たらかぶ→残りの☆の調味料→しょうが汁を加えてかぶが柔らかくなるまで落しぶたをしてコトコト煮込む。
5.仕上げに1のかぶの葉を加えて火を止め器に盛ったら完成♪

☆★☆いつも応援クリックありがとうございまーす☆★☆
ものすごい励みになっています!
美味しそう♪って思っていただけたら
ポチポチポチ~っとしてくれると嬉しいです♪

にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ ←現在何位??確認できまーす♪

ファイブスタイル ブログランキング ←こちらもポチッとお願いします♪

Recipe_blog_1

| | コメント (16)

号外です。

本日女神のレシピ
さつまいもの豆乳みそスープを掲載していただきました~(=´∀`ノノ゙☆

何でも3割だか2割だかにみたない狭き門らしいので、とっても嬉しくてご報告です!
トップページへの掲載は今日だけなのですが、コチラからは明日以降も詳細ページの確認ができます♪
是非ご覧くださいね!

また掲載してもらえるように日々精進いたします。
今後とも応援よろしくお願いしまーす(^○^)/

にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ ←ありがたや~ヽ(〃v〃)ノ現在何1位♪

ファイブスタイル ブログランキング ←変動多いながらも現在9位♪

Recipe_blog_1 ←いろんなレシピがいっぱいです♪

| | コメント (12)

2007年10月25日 (木)

里芋とホタテのソテー*バルサミコソース*

里芋が美味しい季節ですね♪
あいやこさんの「ダブル♪ポテトサラダ」を見てたら無性に里芋が食べたくなりました~!
あいやこさんのレシピはとってもヘルシーでからだ想いのレシピばかりです♪

せっかくポテトサラダにしよう~♪と思ったのに、彩りになるお野菜が冷蔵庫になく急遽コレ↓に変更(>_<)

【里芋とホタテのソテー*バルサミコソース*】
Satoimo_hotate
<材料 8個分>
・里芋 ---4個
・ホタテ(刺身用貝柱) ---6個
・小麦粉 ---適宜
・にんにく(薄切り) ---1かけ
・オリーブオイル ---適宜
☆オーガニック赤ワイン ---大さじ2
☆バルサミコ酢 ---大さじ2
☆しょう油 ---大さじ1

<作り方>
1.里芋は固めに茹でて皮をむき1cm厚さの輪切りにして小麦粉を薄くはたき、ホタテにも小麦粉を薄くはたいておく。
2.フライパンにオリーブオイルを熱しにんにくを入れて香りを出し、色づいたら取り出す。
3.2のフライパンで里芋とホタテを焼き色がつくまでソテーしたら取り出して里芋→ホタテ→里芋の順で重ね、2で取り出したにんにくを上に乗せて楊枝で上から刺してとめる。
4.鍋に☆の材料を合わせて火にかけ3で重ねたものをフライパンに戻し、タレを絡めながら軽く煮て、皿に盛ってから楊枝を取る。

☆★☆いつも応援クリックありがとうございまーす☆★☆
ものすごい励みになっています!
美味しそう♪って思っていただけたら
ポチポチポチ~っとしてくれると嬉しいです♪

にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ ←現在何位??確認できまーす♪

ファイブスタイル ブログランキング ←こちらもポチッとお願いします♪

Recipe_blog_1

<memo>
※ぬめり成分の水溶性食物繊維のムチンは粘膜を保護し、消化促進することで整腸作用に効果的とされています。
※同じくぬめり成分の一種ガラクタンは脳細胞を刺激して痴呆や老化を防いだり、免疫力を高める働きもあるそうです。風邪予防にもいいそうですよ♪
※里芋には余分な塩分を排出してくれるカリウムも豊富に含まれているのでむくみや疲労回復にも良いとされています。
※芋類の中でも水分がとても多いのが特長で最も低エネルギーとされています。
※里芋は乾燥によわいので泥つきのまま常温で新聞紙にくるんで保存する方がよいです。
※皮をむいた状態で売られているものは薬品処理されている場合があるのでなるべくなら皮付きのものを購入することをオススメします。

近頃ほんきでダイエットをしようと心に誓いました!
この2ヶ月で恐ろしく体重が増えてしまったのです(>_<)
8月の体重に早いとこ戻さなきゃ!!

里芋は美容にもダイエットにも良さそうだし、積極的に取り入れることにします♪

| | コメント (8)

2007年10月24日 (水)

きのこと山科とうがらしのちゃんぷる~

ハーモニーから届く宅配の中に京野菜の「山科とうがらし」が入っていました!
ちょうどきのこもたくさんあったのでお手軽にちゃんぷる~にしましたよ♪

【きのこと山科とうがらしのちゃんぷる~】
Kinoko_chanpuru
<材料>
・しめじ ---1パック
・エリンギ ---1パック
・舞茸 ---1パック
・山科とうがらし ---12本
・木綿豆腐 ---1丁
・無添加ランチョンミート ---1缶
・卵 ---2個
・かつお節 ---適宜
・塩こしょう ---適宜

<作り方>
1.しめじは石づきを切り、舞茸は小房にわけ、エリンギは縦に4等分にして半分の長さにカットする。ランチョンミートは食べやすい大きさにカット。山科とうがらしはヘタをとる。豆腐はしっかり水切りしておく。
2.フライパンに油を熱し、ランチョンミート→豆腐(手で崩しながら)を加えて炒める。
3.2にほんのり焼き色がついたらきのこ、山科とうがらしを加えて更に炒め、塩こしょうで味付けする。
4.卵を割入れ、半熟になったら全体にざっくり混ぜ合わせ、器に盛りかつお節をかけて完成♪

☆★☆いつも応援クリックありがとうございまーす☆★☆
ものすごい励みになっています!
美味しそう♪って思っていただけたら
ポチポチポチ~っとしてくれると嬉しいです♪

にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ ←現在何位??確認できまーす♪

ファイブスタイル ブログランキング ←こちらもポチッとお願いします♪

Recipe_blog_1

<memo>
※山科とうがらしは現在は北区上賀茂や山科勧修寺で作られていますが、江戸時代に愛宕群田中村(現在の左京区田中)で作られていた「田中とうがらし」がルーツのようです。
別名「ししとう」とも言われ、こちらの呼び名の方が浸透していますね。
味は辛みがなくまさにピーマン!
鮮やかな濃い緑色で、小さいけど肉厚で柔らかく、煮物や天ぷらにしてもおいしくいただけるそうですよ♪
※きのこは香りが良いだけでなく、90%が水分で炭水化物と脂質が少ないため非常に低カロリー!
※きのこは栄養価も非常に高く、ビタミンB1、B2やD、ミネラル、食物繊維などが豊富に含まれているそうなので、色々な料理に使っていきたい食材です♪

ちゃんぷる~は調味料も塩こしょうのみでいいし(しょう油とか入れない方が好きなのです!)、炒めるだけの簡単レシピなので色々な食材をちゃんぷるしちゃいましょう!
かつお節をかけると風味が良くなってオススメでーす♪

| | コメント (10)

2007年10月23日 (火)

混ぜて焼くだけ!簡単ココナッツ餅♪

先日の「ポテトとエリンギのココナッツグラタン」で使用したココナッツミルクが余ってしまったので、それを利用して簡単スイーツを作りました~♪

【混ぜて焼くだけ!簡単ココナッツ餅♪】
Cocomochi
<材料>
・ココナッツミルク ---200ml
・白玉粉(または餅粉) ---220g
・ベーキングパウダー ---小さじ1
・豆乳 ---200ml
・アガベシロップ ---150ml
・ラム酒 ---小さじ2
・バニラエクストラクト ---数滴

<作り方>
1.全ての材料をフードプロセッサーに入れてよく混ぜ合わせる。
2.クッキングシートを引いた耐熱皿に流し入れて180℃のオーブンで1時間(表面にこんがり焼き色がつくまで)焼いてよく冷ましてから正方形にカットしたら完成♪

☆★☆いつも応援クリックありがとうございまーす☆★☆
ものすごい励みになっています!
美味しそう♪って思っていただけたら
ポチポチポチ~っとしてくれると嬉しいです♪

にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ ←現在何位??確認できまーす♪

ファイブスタイル ブログランキング ←こちらもポチッとお願いします♪

Recipe_blog_1

Cocomochi02 <memo>
※白玉粉は固まった粒状になっているので、粒を砕いてサラサラにするためにフードプロセッサー(ミキサーでも可)を使用しています。

※餅粉を使用する場合は、はじめからサラサラしている状態なので、材料すべてをボウルに入れてゴムべらでよく混ぜ合わせればOKです。

※カットする際はよく冷ましてからカットしましょう。

※ココナッツの風味を生かすために、クセのないアガベシロップを使用していますが、メイプルやハチミツ、羅漢果糖などを使用しても美味しく仕上がると思います♪
お好きな甘味料で代用してみてください♪

※今回はとてもシンプルに(手抜き???)飾りっけもなにもないですが、上に胡麻やクコの実、パンプキンシードなんかを飾ってもいいと思います♪

余った材料を使いたかった、というのもありますが、
和菓子ハンター“あんころりんさん”の「タイの甘味&お菓子レポート」の記事を見てたら無性にモチモチ&ココナッツが食べたくなってしまったのです♪

もうね、和菓子にかける情熱がものすごく伝わるブログで、更新されるたびに紹介されたものが食べたくなっちゃうのです!
写真の迫力も必見!

紹介されていたカノムモーケンではありませんが、
求めていたココナッツスイーツが食べられて大満足~♪
今度はちゃんとカノムモーケンを再現してみよう。

すばらしきヒントのおかげです!
あんころりんさんありがとうございまーす☆

| | コメント (16)

2007年10月22日 (月)

ほくほくスイートサラダ♪

秋が詰まったスイートなサラダです♪
大好きなナッツを散らしてヘルシーな豆腐クリームで召し上がれ♪

【ほくほくスイートサラダ♪】
071020
<材料>
・さつまいも ---250g
・かぼちゃ ---250g
・栗(剥いた状態で) ---200g
・ブロッコリー 1/2房
☆水 ---200ml
☆アガベシロップ ---50g
☆みりん ---大さじ2
★豆腐 ---1/2丁
★豆乳マヨネーズ ---大さじ1半
★練り胡麻 ---小さじ1/2
★白味噌 ---小さじ1
★ハチミツ ---小さじ2
・スライスアーモンド ---適宜

<作り方>
1.さつまいもとかぼちゃは乱切りにして蒸かす。栗は多めの水で色が鮮やかになるまで茹で水切りする。ブロッコリーは小房にわけて茎の部分も食べやすい大きさに切って茹でる。
2.鍋に☆の材料を合わせて火にかけ、1の栗を入れて落としぶたをしてとろ火で水気がほとんどなくなるまで煮て冷ます。
3.★の材料をフードプロセッサーにかけなめらかにする。
4.1と2を皿に盛り、3の豆腐クリームをかけローストしたスライスアーモンドをちらして完成♪

☆★☆いつも応援クリックありがとうございまーす☆★☆
ものすごい励みになっています!
美味しそう♪って思っていただけたら
ポチポチポチ~っとしてくれると嬉しいです♪

にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ ←現在何位??確認できまーす♪

ファイブスタイル ブログランキング ←こちらもポチッとお願いします♪

Recipe_blog_1

<memo>
※ブロッコリーは皮膚や粘膜を保護する働きがあるビタミンAを多く含むため、風邪の予防にも役立ちます。
ビタミンAは油と相性が良いのでサラダにしてドレッシングをかけたり、炒め物にしてもオススメです♪
※ブロッコリーのビタミンCはレモンの2倍、造血ビタミンと言われているB12や貧血予防に効果があるとされる葉酸や鉄分も多く含まれています。
茎や葉の部分にも栄養がたっぷり含まれているのそうなので捨てずに調理しましょう!
※ブロッコリーは傷みやすく保存には適さない食材なので買ってきたらすぐに調理するようにしましょう。
※選ぶポイントとしては色むらがなく、花が咲いていないものを選びます。
真冬の寒さの中育ったものにはアントシアン色素で紫がかっているものもあり、旨味が増しています。
※栗は昔から体を温め、血液循環を良くしてくれると言われています。
また、でんぷんが主成分でナッツ類と同様ビタミンやミネラルも豊富ですが脂質が少ないためカロリーは少なくヘルシーな食材です。
※栗に含まれるビタミンCは加熱に強いため摂取しやすく、成長促進効果や美容効果があるとされるビタミンD、カリウム等もバランスよく含まれています。

このサラダ、ほくほくがいっぱいで大好きなものだらけです♪
芋系好きな方には特にオススメ!
栄養もたっぷりですしね♪♪♪

そうそう!我が妹もえちんのセンパイ、『正しいOL生活のススメ』のあやちんがooLifeのレシピの中から「鯖のソテー*ラタ風トマトソース*」と「アボカドとモッツァレラのトマトパスタ」を作ってくれましたぁ〜!
そしてなんとブログで紹介までしてもらっちゃいました☆
“おうちイタリアン”した時に作ってくれたんですって♪
あやちんありがとーう☆

あやちんのブログはグルメ、美容、恋愛ネタとめちゃ楽しいブログなのです♪
美意識の高いかわいい〜子なので見てると刺激になるんですよね〜!
そして何よりわたしと正反対で文章がうまいっ(笑)!その文才わけて!あやちん!

と、いうわけで♪
嬉しい作レポと紹介までしてもらって、いちにち上機嫌なうーらでした♪

| | コメント (10)

2007年10月21日 (日)

ポテトとエリンギのココナッツグラタン

今日はクリーミーなグラタンです。
ホワイトソースはココナッツミルクと豆乳で作りましたよー♪
牛乳や生クリームを使わなくてもじゅうぶんクリーミーなソースが出来まーす♪
ココナッツがふわっといい香り〜♪

【ポテトとエリンギのココナッツグラタン】
Photo
<材料 2人分>
・じゃがいも ---中2個(200g)
・エリンギ ---大1個(100g)
・アンチョビフィレ ---6枚
・塩 ---適宜
・モッツァレラチーズ ---40g
・パルメザンチーズ ---適宜
・チャイブ ---飾り用

--ココナッツホワイトソース--
・玉ねぎ ---1/2個(100g)
・小麦粉 ---大さじ1
☆ココナッツミルク ---100ml
☆豆乳 ---100ml
☆塩 ---小さじ1/2
☆こしょう ---少々

<作り方>
1.エリンギは細切り、じゃがいもは細切りにして水にさらす。
2.1の水気を拭き取り、それぞれオリーブオイル、塩少々で炒め、耐熱皿にじゃがいも→エリンギ→アンチョビ(1皿3枚:炒めずにそのまま並べる)→の順に重ねる。
※アンチョビのオイルも一緒にかける。
3.--ココナッツホワイトソースを作る--
玉ねぎをしんなりするまでオリーブオイルでよく炒め、小麦粉を入れて粉っぽさがなくなるまで炒めたら☆の材料を入れてとろみが出るまで弱火で煮る。
4.2の皿に3のソースをかけ、スライスしたモッツァレラチーズ→パルメザン(多め)の順に乗せて180℃のオーブンか、オーブントースターで焼き色がつくまで(15分~20分)焼き、チャイブを飾って完成♪

☆★☆いつも応援クリックありがとうございまーす☆★☆
ものすごい励みになっています!
美味しそう♪って思っていただけたら
ポチポチポチ~っとしてくれると嬉しいです♪

にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ ←現在何位??確認できまーす♪

ファイブスタイル ブログランキング ←こちらもポチッとお願いします♪

Recipe_blog_1

Photo_2

<memo>
※アンチョビを乗せる際、オイルも捨てずに回しかけると美味しいです♪
※アンチョビはほぐして炒めるよりそのまま乗せたほうがアクセントになり美味しいです。
※ココナッツホワイトソースは煮詰めすぎないように注意。
※自然栽培のじゃがいもなんで、皮付きのまま使ってますが、気になる方は皮をむいてください


←中身はこんな感じ。
とろ~っとしたソースからココナッツの香りがふんわりして
食欲そそられまーす♪

じゃがいも「細切り」のはずが細くないのが見えますが。。。(^^;)
気にしないでください♪

大量にあるじゃがいもがこれでまた消費できました♪
しかしまだまだあるので新たなじゃがいもメニュー考えよ~。

<追記>
妹もえちんより「アンチョビはじゃがいもと一緒にほぐして炒めた方がいいの?」との質問があったので、<作り方><memo>欄に若干追記しました。

実は前日、まさにアンチョビをほぐしてじゃがいもと一緒に炒めたバージョンで作ったのですが、どうも味が分散したようになり締まりがなかったので、乗っけるだけにして作り直してたのですよ♪
同じようなギモンを持つ方もいらっしゃるかと思い追記させていただきました〜!
もえちん、ナイス質問ありがとう♪♪♪

| | コメント (10)

2007年10月19日 (金)

ピーマンのカレーポテト詰め

最近ポテト料理が多いです。
でもまだ続きます、たぶん(笑)

いっぱいあるので使わないと、と思って試行錯誤。
まいにち同じじゃつまらないし、うーん。。。

そんな感じで。
考えながら、作りながら出来たのがコレ↓

【ピーマンのカレーポテト詰め】
Photo
<材料>
・ピーマン ---5~6個
・じゃがいも ---2個
・玉ねぎ ---1/4個
☆豆乳マヨネーズ ---大さじ3
☆カレー粉 ---小さじ2
☆コリアンダー&クミンパウダー ---小さじ1/4
☆塩こしょう ---適宜
☆しょう油 ---小さじ1
・ゴーダチーズ ---20gくらい
・小麦粉 ---適宜

<作り方>
1.ピーマンは洗って縦半分にきり種をとり、玉ねぎはみじん切り、じゃがいもは蒸かして皮をむきマッシュする。
2.マッシュしたじゃがいもに玉ねぎを合わせ☆の調味料を加えて味付けする。
3.ピーマンの内側に小麦粉をふるい、2を詰めて小さく角切りにしたチーズを埋め込む。
4.少量の油で軽く焼き色がつくくらいにピーマンの面から両面焼いて完成♪

☆★☆いつも応援クリックありがとうございまーす☆★☆
ものすごい励みになっています!
美味しそう♪って思っていただけたら
ポチポチポチ~っとしてくれると嬉しいです♪

にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ ←現在何位??確認できまーす♪

ファイブスタイル ブログランキング ←こちらもポチッとお願いします♪

Recipe_blog_1

早い話がピーマンの肉詰めのポテト版ですね、ハイ。

チーズは後から思いついたので埋め込んでみました。
もうちょっと大きくカットしてもよかったかな???

カレー粉がなければマヨ、チーズ、塩こしょうのシンプルな味付けでもOK!
あと一品足りないナーみたいな時にも便利ですよー♪♪♪

| | コメント (11)

2007年10月18日 (木)

トロ~り青なす*ツナのハニージンジャーそぼろ乗せ*

先週届いた青なすをまだ使っていませんでした!
まずいまずい、早く使わなきゃ~。

たくさんある食材から先に。。。と思っているうちに時間が経ってしまいました。
最近はじゃがいもとさつまいものストックが多めなので、毎日のように使っています!
なので、なすのお料理はちょっとだけ新鮮♪

【トロ~り青なす*ツナのハニージンジャーそぼろ乗せ*】
071018
<材料>
・青なす ---1個
・生姜(みじん切り) ---1かけ分
☆ツナ缶 ---1缶
☆生姜(すりおろし) ---1かけ分
☆ハチミツ ---大さじ1
☆しょう油 ---大さじ1

<作り方>
1.なすは縦半分に切り、さらに縦8等分くらいの食べやすい大きさに切って塩をふり出てきた水分をふきとる。
2.ツナ缶は汁気とツナを分け、鍋に汁と☆の生姜すりおろしを入れて火にかけ、香りが出てきたら☆の残りの材料を全て入れて水分が少なくなるまで炒める。
3.フライパンに多めの油をひき、生姜のみじん切りと1のなすを入れて揚げ焼きにする。
4.3のなすに2のツナそぼろを乗せて完成♪

☆★☆いつも応援クリックありがとうございまーす☆★☆
ものすごい励みになっています!
美味しそう♪って思っていただけたら
ポチポチポチ~っとしてくれると嬉しいです♪

にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ ←現在何位??確認できまーす♪

ファイブスタイル ブログランキング ←こちらもポチッとお願いします♪

Recipe_blog_1

<memo>
※青なすは普通のなすで代用可能です。
※「ツナのハニージンジャーそぼろ」はなす以外のお野菜やパンに乗せて食べても美味しいです♪

生姜とハチミツ、またしても大好きな組み合わせなので箸が進みます。。。
あまり進んでもらっては困るのですが止まりません~!

先日書いたとおり、最近お米のストックをきらしているので今回もパンと一緒にいただきましたが、ついに石山さんの新米が入荷したようで嬉しい限り♪♪♪
(妥協できず、待ちに待ってました(笑)!)
週末には美味しいササニシキが食べられそうです!

やったぁ~!楽しみー♪

| | コメント (10)

2007年10月17日 (水)

バナナとくるみの香ばしサラダ

最近とってもハマってるサラダをご紹介します♪
3日連続食べちゃいました(笑)
ローストしたくるみとバナナがサラダほうれん草とドレッシングによく合うんですよー!
めっちゃ香ばしくてオススメ♪

【バナナとくるみの香ばしサラダ】
071016
<材料>
・レタス ---3~4枚
・サラダほうれん草 ---2束くらい
・バナナ ---1本
・くるみ ---30g
--ドレッシング--
☆フラックスオイル ---大さじ1
☆黒酢 ---大さじ1
☆しょう油 ---小さじ2

<作り方>
1.レタス、サラダほうれん草は洗って食べやすい大きさにカット、くるみはローストして包丁で粗みじん、バナナは輪切りにする。
2.1を皿に盛り、ドレッシングをかけて完成♪

▼3つのランキングに参加してまーす!
1日1回ずつポチポチポチ~ッと応援クリックお願いします♪
にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ ←現在何位??確認できまーす♪

ファイブスタイル ブログランキング ←こちらもポチッとお願いします♪

Recipe_blog_1

ドレッシングは香ばしいものが美味しいと思います♪
フラックスオイルが苦手な方はこちら(↓)のドレッシングでも美味しかったので参考にしてみてくださいね!
・グレープシードオイル ---大さじ1
・バルサミコ酢 ---小さじ2
・塩 ---適宜

いつもアボカドは毎日といっていいほど食べるのですが、
この日はストックのアボカドが、まだ熟してなかったんです。
で、同じくらいお腹にたまるもの。。。と辺りを見回したらバナナがあったというわけです(笑)
それならくるみも入れたいなーってことで出来たレシピです♪

フルーツ+野菜なので抵抗あるかたもいるかな??
でもでも!
興味がある方には是非、このバナナとくるみの香ばしいサラダを体験していただきたいでーす☆

| | コメント (10)

2007年10月16日 (火)

アボカド納豆のオープンサンド

実は最近お米のストックをきらしてます。

普段、ハーモニーさんでもおなじみ「石山範夫さん」の無農薬無堆肥の『自然栽培ササニシキ』を購入しているのですが、現在完売中で新米の入荷を待っている状態なのです。
(価格の関係でハーモニーさん以外のサイトから購入してます。)

でも納豆食べたい!
そこで大好きなアボカドと一緒にオープンサンドにしてみました♪

【アボカド納豆のオープンサンド】
071017
<材料>
・バケット ---1/2本
・アボカド ---1個
・納豆 ---1パック
・アルファルファ ---適宜
・ゴーダチーズ ---20gくらい
・レモン汁 ---小さじ2
・しょう油 ---適宜
☆豆乳マヨネーズ ---大さじ1
☆オーガニックマスタード ---大さじ1

<作り方>
1.
バケットは好みの厚さにカット、アボカドは角切りにし少し形が残る程度に潰してレモン汁をふり、納豆はよくかき混ぜてしょう油少々で味付けする。
2.☆の材料を混ぜ合わせ、バケットに塗り、アボカド→アルファルファ→納豆の順に乗せ、スライスしたゴーダチーズを乗せてトースターで焼いたら完成♪

▼3つのランキングに参加してまーす!
1日1回ずつポチポチポチ~ッと応援クリックお願いします♪
にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ ←現在何位??確認できまーす♪

ファイブスタイル ブログランキング ←こちらもポチッとお願いします♪

Recipe_blog_1

<memo>
※納豆についているタレは添加物たくさんなので使わず、しょう油を使っています。物足りないなーという方はみりんとお酒を少々いれてあげてもいいかもしれません。
※チーズはお好きなもので代用可能です。
※アルファルファはたっぷりめが美味しいです♪

最近ほんとうに時間がなくて簡単メニューが続いてまーす。
たまにはちょっぴり凝ったお料理もしたいなーとか思うんですけどね。
久しぶりにレシピ本でもみながらケーキでも作りたいな~♪

| | コメント (13)

2007年10月15日 (月)

日曜日のほっこりランチ♪

日曜日に2年半ぶりに前の会社のお友達「まりおん」に会ってきました♪

前の職場では毎日一緒にランチして、夜は毎日のようにプレミアムモルツ飲んで(笑)、旅行に行ったり球技大会したり、毎日がお祭りのような日々でした♪
ほんと思い出深い職場だったので、久々のランチはほんとに楽しみにしてたんです!

まりおんはイケメン旦那さんの転勤で大分に行っていたのですが、またこっちに戻ってきて久々の再会となったわけです☆

そしてこの↓のきれいなお料理たちはまりおんが作ってくれたもの。
いやぁ~人に作ってもらうお料理って美味しいなぁ!!

【かぼちゃのコロッケ】
071015_01

【カレー風味の手羽先焼き&茄子のそぼろあんかけ】
071015_02

▼3つのランキングに参加してまーす!
1日1回ずつポチポチポチ~ッと応援クリックお願いします♪
にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ ←現在何位??確認できまーす♪

ファイブスタイル ブログランキング ←こちらもポチッとお願いします♪

Recipe_blog_1

2歳になる「りーちゃん」という女の子がいるんですが、
子タレになれるんじゃないかと思うほどの可愛らしさ♪♪♪
目がくりっくりのタレ目ちゃんで、とにかく元気で、ずーーーーっとニコニコ笑ってました。
女の子になるために生まれてきたような愛らしい子でしたよ~。
姫です、まさに♪
ピンクが似合う、美人でかわいいママそっくり!

それにしても子供ってほんと見てて飽きないんですね。
あまり今まで接触する機会がなかったので知りませんでした!
パパなんかわたしの手前、相当我慢してたっぽいですが、
普段からデレデレなのが伝わってきて、隠しきれない愛情がなんとも微笑ましかった~(笑)
ほんとにとってもあったかーい家族でした。

そうそう!りーちゃん、かぼちゃのコロッケを大人以上にたくさん食べてたなー。
このコロッケほんと美味しかったのでよっぽど気に入ったんだと思います。
茄子は生姜の風味が効いていてビールにめっちゃ合うし、
手羽先もカレー味で美味しかったなぁ~!
今度まねっこして作ってみよう~っと♪

| | コメント (8)

2007年10月14日 (日)

豆乳チーズソースdeツナポテト

主食にもサイドメニューにもなりそうなレシピです。
豆乳でチーズ風のソースを作ってツナと和えてみました~♪

【豆乳チーズソースdeツナポテト】

071014
<材料>
・じゃがいも ---中4個
・ツナ缶 ---1缶
・玉ねぎ ---1/4個
・塩こしょう ---適宜
・パセリ ---少々
・無調整豆乳 ---200cc
・黒酢 ---大さじ1

<作り方>
1.じゃがいもは縦半分にカットして蒸し、中身をくりぬきボートにする。玉ねぎはみじん切りにする。
2.--豆乳チーズソースを作る--
豆乳を鍋に入れて火にかけ、沸騰寸前でごく弱火にし黒酢を入れてもったりするまでかき混ぜ、塩を入れて味付けする。
3.2に水気をきったツナと玉ねぎ、くりぬいたじゃがいもを粗めにマッシュしたものを入れて混ぜ合わせ、塩こしょうでしっかり目に味付けする。
4.1のボートに3を入れてパセリを飾って完成♪

▼3つのランキングに参加してまーす!
1日1回ずつポチポチポチ~ッと応援クリックお願いします♪
にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ ←現在何位??確認できまーす♪

ファイブスタイル ブログランキング ←こちらもポチッとお願いします♪

Recipe_blog_1

<memo>
※チーズソースはほんのりチーズ風な感じになります。もったりする頃には水分が飛んでだいぶ少ない量になります。

味付けは本当にシンプルなので、味をみながら塩こしょうを加減してくださいね♪
わたしはこしょうをたっぷり目にいれました~!
最後にトースターやオーブンでこんがり焼いても美味しいですよー♪

| | コメント (10)

2007年10月12日 (金)

里芋のくるみ味噌和え

やっと明日はお休みです♪嬉しいなー♪
今日は久々の和食!

【里芋のくるみ味噌和え】
071012
<材料>
・里芋
・くるみ ---50g
☆味噌 ---50g
☆羅漢果糖(または甜菜糖) ---大さじ1半
☆みりん ---大さじ1
☆水 ---大さじ2~3
・金胡麻 ---適宜

<作り方>
1.里芋は泥を落とし、皮付きのまま茹でて皮をむく。くるみはすり鉢ですっておく。
2.☆の材料を鍋に入れて火にかけよく練り合わせて火を止め、粗熱をとってからくるみを混ぜ合わせる。
3.皮をむいた里芋に2を絡めて胡麻をふって完成♪

▼3つのランキングに参加してまーす!
1日1回ずつポチポチポチ~ッと応援クリックお願いします♪
にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ ←現在何位??確認できまーす♪

ファイブスタイル ブログランキング ←こちらもポチッとお願いします♪

Recipe_blog_1

<memo>
※里芋のぬめりはガラタンやマンナン、ムチンという腸の働きをよくする働きがある成分からできています。
※泥つきでころっとしたきれいな丸みのもの(こぶなどがないもの)で、実がかたく締まったものを選ぶとよいです。

今回甘味にくせのないアガベシロップを使いました。
白砂糖はやはり精製されすぎて急激に血糖値をあげてしまうので避けたいところですが、羅漢果糖、米飴、玄米水飴等で代用してもいいと思います。

たまにはほっこり和食、いいですよ~♪

| | コメント (6)

2007年10月11日 (木)

*ブラウンライス・デリ*甘酒のエンガディーヌ

大好きな「ブラウンライスカフェ」のデリ、
「ブラウンライス・デリ おもて」で秋の限定スイーツを購入♪

クレヨンハウスにベジタブルブイヨン買いに行くだけのはずだったんだけどな。。。(笑)

【*ブラウンライス・デリ*甘酒のエンガディーヌ】
071011
<原材料>
国産小麦粉/玄米甘酒/バター/くるみ/メイプルシロップ/生クリーム/米飴/卵/ベーキングパウダー

<賞味期限>
7日間(※冷蔵保存)

<食べレポ♪>
甘酒、メイプル、米飴、生クリームを煮詰めて作った和風キャラメルフィリングにはローストしたくるみが入っています。

タルト生地は2種類から出来ていて、
底の部分は歯ごたえのしっかりした生地、
フィリングを包んでいる生地は卵がしっかり入ったふわふわの生地で、フィリングとの相性抜群でした~♪

直径11cmと小さめながらも、くるみがぎっしり入ったフィリングなので食べ応えは十分です。
シアワセです。

▼3つのランキングに参加してまーす!
1日1回ずつポチポチポチ~ッと応援クリックお願いします♪
にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ ←現在何位??確認できまーす♪

ファイブスタイル ブログランキング ←こちらもポチッとお願いします♪

Recipe_blog_1

しかししかし。
普段自分で料理する際には敬遠してる食材がチラホラ。。。

わたし、ビーガンではないのですが
自分の中で、OKな動物性とNGな動物性食材を勝手に作ってまして、
「生クリームとバターはNG」って事にしてるんですよ。
でも「卵(1日1個まで)とチーズはOK」みたいな。
なんとも中途半端な奴です。

まぁ外食では全てOKにしちゃってるので、あくまで自分で作る時は、なんですけどね。

理由は。。。
“なんとなく”な感覚です、ハイ。

なので今回は買うのに相当迷いました~。

でも。

「限定」に弱いバカ女なので。
やっぱり買ってしまったんですけどね~♪♪♪
(ちなみに10月/11月の限定だそうです)

買ったからには美味しく食べよう!
ってことで♪
カロリーも気になるので1/4カットずつ4日にわけて食べることにしまーす!

| | コメント (10)

2007年10月10日 (水)

とんこつ風♪豆乳ベジらーめん

会社のお友達が3連休に中華街へ行ったそうで、
生ラーメンをお土産に買ってきてくれました♪
もちろん無添加♪♪♪
しかも麺にかぼちゃが入ってて栄養的にも◎です♪
スープもいただいたのですが添加物が入ってたので、自分で作っちゃいました☆

【とんこつ風♪豆乳ベジらーめん】
071010
<材料 1人分>
・生ラーメン(「南瓜麺」使用) ---110g
・小松菜 ---2束
・かぼちゃ ---1/8個
・玉ねぎ ---1/4個
・甘長とうがらし ---3本
・金胡麻 ---適宜
*スープ*
☆水 ---300g
☆豆乳 ---200g
☆ベジタブルブイヨン ---1個
☆酒 ---大さじ1
☆味噌 ---大さじ1/2
☆にんにく(すりおろし) ---2かけくらい(多めが美味しいです)
☆しょうが(すりおろし) ---1かけ
☆ごま油  ---大さじ1

<作り方>
1.小松菜、玉ねぎ、甘長とうがらしをごま油(分量外)で炒める。かぼちゃは角切りにして蒸かす。
2.☆のごま油以外を鍋に入れて火にかけ、沸騰直前に弱火にし、麺を入れて2分煮込む。火を止めてごま油を入れて一混ぜする。
3.2を器に移し、1の野菜を盛り付け胡麻を振りかけて完成♪

▼3つのランキングに参加してまーす!
1日1回ずつポチポチポチ~ッと応援クリックお願いします♪
にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ ←現在何位??確認できまーす♪

ファイブスタイル ブログランキング ←こちらもポチッとお願いします♪

Recipe_blog_1

<memo>
※麺は「永楽の南瓜麺」を使用しました。
(原材料:小麦粉/かぼちゃ/澱粉/食塩/かんすい/酒精)

動物性のものを一切使わない超ヘルシーなラーメンになりました!
豆乳ラーメンとは思えないですよ~。

上に乗せる野菜はあるものを適当に乗せちゃってOKなんで、冷蔵庫も一掃できるし、野菜もたっぷりとれて言うことナシです♪
こんなラーメンならたまにはいいかな☆

| | コメント (11)

2007年10月 9日 (火)

ツナマヨ&チーズのお豆腐マフィン

3連休明けは仕事もバタバタで疲れました~。
でも今週は4日だけだから頑張るぞ。

ちょっと残業して、帰ってきてからお豆腐で甘くないおかずマフィンを作りました~!
ほんとすっごい簡単なんで作ったことない方も是非試してみてくださいね♪

【ツナマヨ&チーズのお豆腐マフィン】
071009
<材料>
・木綿豆腐 ---1/2丁(150g)
☆薄力粉 ---80g
☆ベーキングパウダー ---小さじ1
★卵 ---1個
★アガベシロップ ---大さじ1
・豆乳 ---大さじ2
・ツナ缶 ---1缶(80g)
・玉ねぎ ---1/4個
・豆腐マヨネーズ ---大さじ2
・塩/ブラックペッパー ---適宜
・ゴーダチーズ(角切り) ---20g

<作り方>
1.豆腐は水切りして裏ごしし、☆の材料はふるっておき、★はあわせて泡立てる。
2.☆に★を加え混ぜ合わせ、さらに豆腐、豆乳、ツナ缶半量(油は全部入れる)の順に加えさっくり混ぜ合わせる。
3.ボウルにツナ缶半量(油をきったもの)、玉ねぎ、豆腐マヨネーズ、塩少々、ブラックペッパー多めを入れて混ぜ合わせておく。
4.マフィンカップに2を入れ、チーズを埋め込み、3を上にのせて180℃のオーブンで30分焼いて完成♪

▼3つのランキングに参加してまーす!
1日1回ずつポチポチポチ~ッと応援クリックお願いします♪
にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ ←現在何位??確認できまーす♪

ファイブスタイル ブログランキング ←こちらもポチッとお願いします♪

Recipe_blog_1

<memo>
※ツナ缶は「かもめ屋ライトツナフレーク」を使用しました。銀座のハーモニーさんで買いましたよ~♪

マフィンはお手軽なのでたまに作ったりするのですが
おかずマフィンはわたしにしては珍しかったです。
何故かあまり作ったことなかったんですよねー。
でもちょっと今回でハマりそうな予感です♪♪♪

よかったら是非つくってみてくださいねー♪

| | コメント (6)

2007年10月 8日 (月)

さつまいもと林檎のクリーミーパスタ

3連休の最終日はあいにくのお天気ですねー。
今日はあまり外に出たくなかったのでおうちにある食材でパスタランチしました♪

【さつまいもと林檎のクリーミーパスタ】
071008
<材料 2~3人分>
・7分搗きカムットのスパゲッティーニ(1.6mm) ---200g
・さつまいも ---300g
・りんご ---1個
・玉ねぎ ---1/2個
・豆乳 ---300cc
・にんにく(すりおろし) ---1片
・塩こしょう ---適宜
・シナモン ---小さじ1/2
・ゴーダチーズ ---50g
・パルメザンチーズ ---適宜
・ミントの葉 ---適宜

<作り方>
1.さつまいもは半分は皮付きのまま角切りにし水にさらし、半分は蒸かして皮をむく。りんごは皮をむき角切りにし塩水にさらす。玉ねぎは粗みじんにし、しんなりするまで炒める。
2.1の蒸かしたさつまいも、りんご1/2個分、豆乳をミキサーにかけ、玉ねぎを加えさらに攪拌する。
3.パスタを茹で始める。
同時にフライパンに油をひきにんにくを炒め、角切りにしたさつまいも、残りのりんご、塩こしょう、シナモンを入れてさつまいもに火が通るまで炒め、2のソースと角切りにしたゴーダチーズ、パスタの茹で汁を入れて一煮立ちさせ、塩と多めの粗引きこしょうで味をととのえ、茹であがったパスタを加えて混ぜ合わせる。
4.3を器に盛り、パルメザンチーズをかけミントを飾って完成♪

▼3つのランキングに参加してまーす!
1日1回ずつポチポチポチ~ッと応援クリックお願いします♪
にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ ←現在何位??確認できまーす♪

ファイブスタイル ブログランキング ←こちらもポチッとお願いします♪

Recipe_blog_1

<memo>
※りんごには腸内の悪玉菌を減らし、ビフィズス菌や乳酸菌を増やす、整腸作用を助けるペクチンやセルロースなどの食物繊維が豊富です。
※りんごは意外にもビタミン類はあまり多くないそうですが、余分な塩分を排出してくれるカリウムや疲労回復に効果があるといわれるりんご酸など栄養豊富な果物です。
※さつまいもに関しては以前の記事「さつまいもの豆乳みそスープ」をご覧ください♪
※パスタの茹で汁はお好みの固さになるくらいの量を入れてください。今回はおたま一杯分くらいいれました。

さつまいも&りんごという食物繊維の最強コンビなパスタになりました~。

まるでデザートにでもなりそうな食材の組み合わせですが
甘さは食材の自然な甘味のみで、ガーリック、塩こしょうの味付けなのでデザート感はあまり出ませんのでご安心ください(笑)

卵こそ使ってませんが、パルメザンとゴーダチーズも入って、カルボナーラのようなお味ですよー。
クリーミーなパスタが食べたくなったら是非作ってみてくださいね☆

| | コメント (10)

2007年10月 5日 (金)

かぼちゃとトマトのあったかポタージュ

明日からは3連休です!嬉しい~な~♪
ネイルやカイロなどメンテナンス系の予定が入ってるのでカラダリセット連休にしようかな♪

今回のスープは体はもちろんお肌にも良さそうな成分たっぷりなので、リセット連休にはちょうどいいかも!

【かぼちゃとトマトのあったかポタージュ】
071005
<材料>
・かぼちゃ ---1/4個
・ホールトマト ---1缶
・玉ねぎ ---1/2個
・無調整豆乳 ---300cc
・ベジタブルブイヨン ---15g
・塩こしょう ---適宜
・パセリ ---少々

<作り方>
1.かぼちゃは皮付きのまま適当な大きさにカットして蒸かす。玉ねぎはみじん切りにして、しんなりするまでよく炒める。
2.1とホールトマトをミキサーにかけなめらかにし鍋に移す。豆乳とベジタブルブイヨンを加えて弱火で煮る。
3.塩こしょうで味をととのえ、器に盛りパセリを飾って完成♪

▼3つのランキングに参加してまーす!
1日1回ずつポチポチポチ~ッと応援クリックお願いします♪
にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ ←現在何位??確認できまーす♪

ファイブスタイル ブログランキング ←こちらもポチッとお願いします♪

Recipe_blog_1

<memo>
※ホールトマトはヒカリの「国内産有機ホールトマト」を使用しました。薬品処理をしていない無添加のホールトマトです。

見た目はかぼちゃのポタージュなんですが
食べるとトマトの酸味と玉ねぎの甘みもプラスされ、
野菜ポタージュといった感じの味です。
野菜の栄養がぎっしり詰まった栄養満点スープです♪

美肌成分もたっぷりなので週末の疲れたお肌にいかがですか???

| | コメント (12)

2007年10月 4日 (木)

*青なすの田楽*

青なすがまたやってきました。
最近連続で入っているんですよね~。
なので定番の田楽を青なすバージョンで作ってみました♪

【*青なすの田楽*】

071004
<材料>
・青茄子 ---1個
・甘長唐辛子 ---4~6本
・塩こしょう ---適宜
・金ごま ---少々

--ねり味噌--
☆白味噌 ---100g
☆羅漢果糖 ---大さじ2
☆みりん ---大さじ1
☆卵黄 ---1個分
・すりごま ---小さじ2
(・だし汁 ---大さじ1~2 ※のばす場合使用)

<作り方>
1.茄子のへたを切り落とし、縦縞に皮をむいて2cmくらいの厚さで横半分に切り、フォークなどで全体的に穴をあける、塩をふり、出てきた水分を拭き取る。
(切り口には皮から5mmくらい内側に1周切れ込みを入れ、その中をさらに格子状に切れ込みを入れると食べやすい)
2.鍋に☆の材料を入れ、弱火で練り合わせる。火からおろしてからすりごまを加える。(のばす場合は出し汁で調整)
3.1のなすを揚げ焼きにし、油をきり、2の練り味噌をのせてトースターで軽く焼き色をつけ、上から金ごまを飾る。
4.ごま油(分量外)で長唐辛子を炒め、塩こしょうで味をととのえ、3のなすに添えて完成♪

▼3つのランキングに参加してまーす!
1日1回ずつポチポチポチ~ッと応援クリックお願いします♪
にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ ←現在何位??確認できまーす♪

ファイブスタイル ブログランキング ←こちらもポチッとお願いします♪

Recipe_blog_1

<memo>
*甘長唐辛子*
甘長唐辛子は京野菜の一種だそうです。
「ピーマン」と京都でしか作られていない甘味品種の「万願寺唐辛子」の掛け合わせでできた、万願寺唐辛子の甘さを受け継いだ辛くない唐辛子です。
形は細長く、果肉はピーマンのように肉厚でとってもやわらか。
でもピーマンの青臭さはなくとっても食べやすい野菜です。
ビタミンCはレモンの2倍、カボチャと同等のビタミンAを含むそうで栄養も豊富な野菜です。

*羅漢果*
古くから中国で不老長寿の秘薬として珍重されてきた、
世界中でも中国桂林周辺でしか育たない幻の果実だそうです。
羅漢果の甘味成分は砂糖の数百倍といわれていますが
ほとんどが体内に吸収されないためカロリーの無い甘味料として知られています。
また、この甘味成分は食物繊維のため、腸内でビフィズス菌の栄養となり整腸作用により便秘に効果があるとも言われています。


※今回羅漢果糖をつかったので、白味噌に色がついてしまいました~(>_<)。メイプルや米飴、アガベなんかを使ったほうが色がきれいだったかもしれません。。。
※白味噌は水あめや砂糖なんかが入っているものが多いですが、今回使った白味噌はまったく糖分を加えていない「米・丸大豆・食塩」のみを原材料とした白味噌を使用しました。

忙しいからかボケたのか(?)、甘味料の「色」のことをすっかり忘れてました~。
白味噌をつかう場合は上記のようにあまり色のつかない甘味料をオススメしまーす。
今回の白味噌、表参道のナチュラルハウスさんで購入したのですが、糖分を加えてないものなのに、甘くて美味しいんですよ~♪
探していた方は是非!

そういえば田楽は今秋初めて作りました☆
今度は忙しくないときにちゃんと甘味料を確認してから作りまーす!

| | コメント (9)

2007年10月 3日 (水)

さんまのバジルトマトロール焼き

帰りに口先の黄色い美味しそうなさんまを発見♪
いつも帰りが遅めなので、なかなか良いさんまが残ってないことが多いのですが、今日はラッキーでした☆

定番の塩焼きはもちろん一番好きですが、これも「負けず劣らず」ですよー♪
バジルペーストのガーリックがほわーんと香ります。

【さんまのバジルトマトロール焼き】
071003_01
<材料 2人分>
・さんま ---2尾
・プチトマト ---8個以上
・おくら ---2本
・バジルペースト ---適宜
・パルメザンチーズ ---大さじ1
・オリーブオイル ---大さじ1
・パン粉 ---適宜
・塩こしょう ---少々

<作り方>
1.
さんまは3枚におろし、半分の長さに切ってバジルペーストを塗る。プチトマトを巻き楊枝でとめて耐熱皿に入れる。
2.1の隙間にプチトマトとおくらを入れ、塩こしょうをし、オリーブオイルを垂らす。
3.パン粉とパルメザンチーズを散らして190℃のオーブンで20分焼いたら完成♪

▼3つのランキングに参加してまーす!
1日1回ずつポチポチポチ~ッと応援クリックお願いします♪
にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ ←現在何位??確認できまーす♪

ファイブスタイル ブログランキング ←こちらもポチッとお願いします♪

Recipe_blog_1

<memo>
※ファインド・ニューズのバジルペーストを使用しました。
(原材料:バジル/オリーブオイル/塩/ガーリック)
※プチトマトはできるだけ小さめの方が巻きやすいです。

トマトから出てくる水分で下の方にスープが出来ています♪
バジルソースにガーリックが入っているので
それも染み出てとっても香ばしくて美味しいんですよ~☆

是非パンと一緒に食べていただきたいレシピです!

| | コメント (10)

2007年10月 2日 (火)

そうめん南瓜とアボカドのマヨチーズ和え

ハーモニーさんの宅配には毎週プレゼントが入っています♪
今週のプレゼントは「そうめん南瓜」!
初耳・・・。
茹でるとそうめんみたいになるんだそうな。
早速試してみましたよ~♪

【そうめん南瓜とアボカドのマヨチーズ和え】
071001_01
<材料>
・そうめん南瓜 ---1/2個
・アボカド ---1個
☆豆腐マヨネーズ ---大さじ3
☆パルメザンチーズ ---大さじ1
☆塩こしょう ---適宜

<作り方>
1.そうめん南瓜を洗い種とわたを取り、2cmくらいのスライスにして熱湯に入れて7~8分茹でる。
2.水にとって冷やし、ボウルの中で箸やフォークでほぐしたら角切りにしたアボカドを加える。
3.☆の調味料で味付けして完成♪

↓元はこんな感じ
071001_02

↓果肉、ほぐれるほぐれる♪
071001_02

▼3つのランキングに参加してまーす!
1日1回ずつポチポチポチ~ッと応援クリックお願いします♪
にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ ←現在何位??確認できまーす♪

ファイブスタイル ブログランキング ←こちらもポチッとお願いします♪

Recipe_blog_1

<memo>
※そうめん南瓜は別名「金糸瓜」とも呼ばれています。ウリ科カボチャ属のペポカボチャの一種だそうです。ズッキーニもこの種類に入るそうです。
※おなじみのβカロチン、血中のリンパ球を活性化して免疫力を上げるクリプトキサンチン(果肉の色素)など、さすがカボチャ、栄養価は高いようです♪
※皮は普通のかぼちゃ同様固いので切るときは注意してください。

これ、「食感」がめちゃめちゃシャキシャキ(シャリシャリ?)してました☆
ちなみに「触感」は大根っぽいかな。
味はとっても淡泊なのでいろいろな調理法ができそうです。
今回はマヨチーズ和えにしましたが、三杯酢でいただくのが一番ベーシックみたいですね~。

旬は夏だそうなので、これは今年最後だったのかな。
以前紹介した「ジャンボおくら」といい、「そうめん南瓜」といい。。。
ハーモニーさんで宅配頼んでなかったら出会うのがもっと遅かったか、一生出会わなかったであろう野菜たち。
出会いに感謝していただきました♪

まだまだ未知の野菜っていっぱいあるんだろうなぁ。。。

| | コメント (10)

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »